FC2ブログ

自由を掴もう!

やまの教える「楽に生きる方法!」

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリンスタンドは何で稼いでいるでしょうか

2012年04月25日(水)

というわけで、今回は趣向を変えて


「ガソリンスタンドはどうやって儲かっているか」


に注目してみたいと思います。





皆さんガソリンスタンドにはどんなイメージをお持ちでしょうか?









「ガソリンスタンドなんだからガソリン入れる以外何があんねん!」



「え?ぶっちゃけガソリンスタンドの事とか興味ないです」



「そもそも車乗らないし欲しいとも思いません。」






んーこの答えが帰って来るんじゃなかろうかと



ぶっちゃけ僕は思います。



だって僕もそうですからね。業界人としては後ろ指刺されますが。



まぁちょっと気になったら続きを読んでみて下さい。








ちなみにガソリンスタンドは現在全国に38000箇所程ありますが



黒字を出せているガソリンスタンドは10%だと言われています。



ネットビジネスで稼いでいる人が5%位とするとそれよりは良い数字に見えますね。








ただし彼らの場合は本業として経営しているので



残りの90%はかなり悲惨な状況ですが・・・







まぁ今回はネットビジネスの話は置いておいて










ガソリンスタンドはガソリン売ってるだけで儲かるわけではありません。



彼らの燃料のマージンはそれはそれは少なく、月にして100万円も粗利があれば



御の字という所でしょう。






しかし、人一人に20万円支払ったとすると、



5人雇えば人件費だけでガソリンの儲けなんて吹っ飛んでしまいます。



由々しき事態ですね。







では他のコストをどうやって相殺しているかというと



ガソリン以外の物を売るしかありませんね。







タイヤであったりバッテリーであったり、



時には整備をして稼ぐ事もあります。



本業以外の部分がメインになることもあります。









ガソリンスタンドって燃料無くなればお客さんが勝手に入ってくるし



従業員もガソリンをタンクに入れるだけだし



何だか楽に儲かりそうだなーと思っていたでしょ?





でも違うんですね。






車を呼び寄せたら色んな手法でコミュニケーションとって



お客さんの車の状態を聞きだして、何とかメンテナンスの口実を探す為に



悪戦苦闘し続けているのが実際の姿です。







何でこんな事しなきゃいけなくなったかって言いますとですね・・・








ガソリンスタンドが増えすぎて安売りしまくったからです。



ガソリンには付加価値がないですから



価格が安いところに当然お客さんが集まります。



んで結局「隣より安く売れー安く売れー」を繰返した結果







見事に市場は格差が拡がってしまったと。







さて、そんな中、安値争い競争に参加せず、



お客さんとコミュニケーションをとりながら



車のメンテナンスに早く目をつけてやっていた業者が



現在の勝ち組10%に入ったということでした。






結局の所、扱う商材が何かという話ではなく



時代を見据えてどんなサービスが生き残れるかを



常に僕達は考えていかねばならないってことですね。



というわけで業界話でございました。



↓賛同して頂けたらコチラをクリックお願いします☆↓

クリックして頂けたらとても喜びます(笑)

あと、他の賢人のブログが沢山見られます。


人気ブログランキングへ

おきてがみ

スポンサーサイト

自由が欲しい方へ

2012年04月22日(日)

本音で言って、僕達は自由が好きなのか奴隷が好きなのか?




僕は給与、つまりお金に縛られている人生を送っている限り


心の平穏は有りえないだろうなと思っています。




どんなに楽しくても、自分で人生を選択して好きな事をやっていても


それは好きな事をやっているように見えるだけでお金の持つ


拘束力からは逃れられません。




「明日クビになったらどうやって生きていこう。」



「一文無しになったら誰も自分には付いてきてくれないだろう」



「家族はどうしよう、これから一番お金がかかるときなのに・・・」




不安の種類は人それぞれですが、やっぱり根底は自分の生活水準位の



所得が無くなる不安というところが共通しているでしょう。







つまり、何とかお金を稼がなきゃ行けないという脅迫観念に



僕らは常に拘束されています。






嫌ですよね。



明らかに売れない商品を売らされたり・・・



全く人間として尊敬出来ない上司にも敬う姿勢を取ったり。



本当は他にやりたいことがあるのに残業残業で全く出来なかったり。








僕はこれらの行為が苦痛で苦痛で仕方がありません。



今までの人生は自分で決めてきたつもりですが、



やはりその選択も限られた選択肢の中で選んできただけのこと。





本当の意味で魂が活き活きとしてないんです。





僕がアフィリエイトならコレが解消できる!と思ったのは



自分自身で扱う商品やコンタクトを取る人、自分の師を選べるからです。



しかも一度仕組みを作りきった人は月に何十万円も稼ぐことが出来ています。



そういった方達に実際に会って確信したのです。






サラリーマンの悩みの99%が所得か人間関係という所を考えると



殆どのサラリーマンの悩みもアフィリエイトで



解消出来るんじゃないかと思っています。






アナタの悩みもコレ↓で消えるかもしれません








なにしろマインドから変えてくれます。






僕らは小学校の時から労働者として社会に送り出される教育を



受けています。問題を出されて決まった答えを出していく。



教育者の言うことは絶対、中・高・大・就職と行くのが当たり前。



正しい生き方はコレ!!










でもそういった生き方は奴隷の一歩なんだと気づかせてくれます。









サラリーマンとして給与を貰い、嫌な思いをしながら生きていくか。



それとも自分で道を切り開くか。それは今日の変わろうという思いで



すぐに変わるんじゃないかと思います。







カリスマFPで年収一億円の「江上守」さんは自著で



自由が全て良いとは限らない。奴隷として生きていく方が



自分に合っていて幸せという人もいる。



と仰っています。先日拝読してなるほどなと思いました。








確かに自分で選択なんてせずに



人の言われた事をひたすら忠実に実行していた方が



楽な人もいるかも知れません。ちなみに日本人の多くは



このタイプの人らしいですが。。。









少しでも魂を活き活きとさせたいって方は



是非是非チャレンジしてみて欲しいです。




じっくり考えてみて下さい。



「自分には奴隷が合っているのか、自由が合っているのか」」



もし、自由が合っていると思ったらコチラ↓を参考にどうぞ



人生が変わるかも知れませんよ。


↓URLをクリック!↓







↓賛同して頂けたらコチラをクリックお願いします☆↓

クリックして頂けないと・・・ヘコみます(笑)


人気ブログランキングへ

おきてがみ

アフィリエイトの凄いところ

2012年04月16日(月)

サラリーマンの方や大学生の方に質問です。



社長とか学長とお話した事って何回位ありますか?



僕は両方経験していますが



どちらも全く喋ったことありません!



お手紙とか出したら返って来るかと思いますが、何だか遠い存在に感じて



質問しようにも色々と考えてしまうし、結局出したことがありません。



日本の組織社会にとっては大抵の場合、上層部の人間は遠い位置に居ると思います。





私がアフィリエイトでとてもビックリした事は



「月百万円稼ぐスーパーアフィリエイターの方」



「有名な情報商材のセミナー講師をやっている方」



とメール一本で繋がってしまうことが出来る所です。



しかも皆さんメチャメチャ性格が良くて誠実です!



励ましてくれたり、分からない所を教えてくれたりします。



もちろんコチラは謙虚にしなければいけません。



何といっても初心者の為に大切な時間を割いてくれてる訳ですからね。



謙虚に吸収する姿を見せれば、むしろ喜んで応援してくれるのです。






「好意の返報性」といって、「良くして貰うとお返しをしたくなる。」



という商売の大原則を誰もが知っています。



皆さん優れた商売人なんですね。





会社員をやっていたら味わえない醍醐味です。



もし、「自分みたいな初心者がこんな質問してもなぁ」



と思ってメールやコメントを出すのを躊躇している方!



もったいないから直ぐに実行した方が良いですよ☆


瞬間小顔矯正



↓賛同して頂けたらコチラをクリックお願いします☆↓

クリックして頂けないと・・・ヘコみます(笑)


人気ブログランキングへ

おきてがみ

プータロー、アフリカで300億円稼ぐ

2012年04月14日(土)

日本は良くも悪くも入口が全ての社会だと思います。



転職も一般的に認知はされてきましたが、結局新卒で入った企業に



ずっと居続けた方が出世しているし、良い待遇も受けています。



大学に行っている人は20代に成りたての頃、高校卒業であれば18歳。



正直その若さでは社会の事なんて何も知らないでしょうし、



会社の研究だって殆ど上辺のものしか分からないと思います。



僕は20歳の時に就職活動をし、一般企業に入社しましたが



はっきり言って業界の事もその会社の事も入ってみてから



全く自分の思っていた姿とかけ離れていました。



もちろん自分の勉強不足によるものもあるでしょう。



しかし、いくらインターンやOB訪問等を繰返しても



結局自分が得られる知識の幅には限界があります。



果たして今所属している会社を100%理解してから就職した人なんて



何人位いるのでしょうね。







そういう意味ではもっと社会の事を実体験として知り、



「自分が本当に何が向いているのか?」



「自分はどんなスタンスで生きて行くのか」



を決め直せるような制度があったら良いのにと思います。







僕は今、起業家としての生き方に非常に魅力を感じています。



会社員である以上、組織の利益の為に貢献しなければいけませんが、



やはりどんなに頑張ってもその成果の一部しか給与に影響しません。



しかも現在の日本の会社組織は、高齢な方ほど給料が良く、若手のうちには



どうしても給与が上がりにくい。ついでに高齢者がものすごく多いからコストが高い。




昔の様に終身雇用が約束されていれば別ですが、一般的にも言われているように



既に終身雇用制度は崩壊してしまいました。




ある一定以上の年齢の人には会社を辞めるなんて信じられない様ですが



生きて行くためには僕らも考え方を変えていかなければならない。



これは必然です。



こんな社会になっても新卒時点で職業の選択肢が決まり



他の道が選択しづらくなっている方が少し異常です。



起業家にはリスクが伴いますが、



良くも悪くも自分でやりたい事がやれます。



しかも今やミドル層以上の世代が多くを占め、思考が硬直している日本社会においては



若手のエネルギーや新たなライフスタイルが多くの収益のもたらすでしょう。





先日読んだ書籍に、大卒の男が単身アフリカで中古車売買をして



お小遣い稼ぎをしていたのが300億円稼ぐビジネスに化けたという



とても興味をそそられるエピソードがありました。







難しい話はおいておいて「ワクワク」してしまいました。






海外の人たちはむしろ優秀な人程、起業して効率よくお金を稼ぎ、



家族や祖国の為に尽くすという思考の人が多いそうです。



日本では良い大学を出ると一流のサラリーマンになるのが普通なんですが



日本の常識、世界の非常識ってやつです。




僕も日本で買った5万円の中古車を20万で売ってみたい



やっぱり若い内には何でもチャレンジですね!








僕が起業に目いっぱい興味を惹かれたきっかけの本





↓応援して頂けるととても嬉しいです☆↓

人気ブログランキングへ

おきてがみ

これから情報商材を購入しようとしているアナタへ

2012年04月12日(木)

僕は実は情報商材を既に20万円程購入しています。


最高額は49,800円の商材です。


まぁ商材の名前はここでは出しませんが


どこに惹かれて買ったかといいますと


「完全サポートで稼げるようになるまでアシスト!」


「今日から1日30分の作業で必ず月100万円稼げる!」



というまあ何処にでもある謳い文句で購入を決めてしまいました。


他にも2万円台の商材を3つ、1万円台の商材を3つ


あとは細々した1,000~3,000円台の商材を2つ位ですね。





お金が潤沢にあるわけでもない僕が(手取り7万円)


「49,800円」もする教材を買ってしまったなんて自分でも信じられません。


心が弱っている時期だったとしか・・・



しかも買ったあとは・・・・・・・








まぁこれだけ買って嫌でも気付いたことがありまして。




「情報商材の価値は値段に比例しない!」



って事を勉強させて頂きました。




ちなみにどんなに沢山情報商材買っても


愚直にずっと頑張らないと稼ぐことは出来ない!



ってこともいい勉強になりました。



僕はいわゆるノウハウコレクターになってしまった失敗人間です。





僕の典型的なダメパターンは


①試しに3,000円の商材を買う。


②成果が出ない為10,000円位のランクアップ商材を買う。


③それでも成果が出ない為、焦って高い教材ですぐに問題を解決してもらおうとする。




これにハマりました。



(というか集客のプロセスに自分が巻き込まれているだけなのを自覚してなかった。)



気をつけてください(特に②から③の移行期)



高い教材買えばアナタの問題がスグに解決するなんて、



そんなんありえません。





あとあと考えると



「最初に王道商材を買って地道に愚直に実践する」



これが結局1番の近道でした。



周りも結局そうやってます。




「49,800円」の商材にはちょっと痛い勉強代払ったと思う事にします。





でも49,800円でも買う気になってしまうなんて


やっぱりアフィリエイトは凄い威力を持ってるなと思います。


(ホントは悔しくて夜も眠れないですが)


↓宜しければクリックして頂けると嬉しいです。↓

人気ブログランキングへ

ブログ開設後やりたいアレ

2012年04月10日(火)

はっきりいって僕は超がつくほどのパソコン初心者です。


こういった記事も頑張って書いていますが2時間以上かけています。


でも初心者の時にありがちなのが


「せっかくブログを立ち上げたんだから画像貼りたい!」


とか


「プロフィールはコチラ♪をクリックしたらプロフィールに飛ぶようにしたい!」


とか


全くレベルに見合っていない欲求だけどんどん強くなっていってしまいます。



僕はその心意気や大賛成です!



どうせ作るなら格好良く見せたいですよね。




まぁしかし理想と現実は違う物。


いきなりトライしてみても何をどうすればいいか分かりませんね。




そんなアナタにお勧めのHPがコチラ!!


はい、上の青い文字をクリックして下さい。


コレは自動でリンクを作成してくれるHPでございまして



「クリックで指定したサイトへ飛んでいく文字を”自動で”作ってくれる」


何とも便利な機能を無料で提供してくれます!


上の青い文字もこのHPで作成しました。


パソコン出来ない僕が何と2秒でリンクを作成出来たのです。


HPに飛んで頂くと一目瞭然ですが


文字を入れるところが二つあって


上段に文字、下段にURLを入れて作成ボタンをポチ!っとするだけ!



作業効率が格段に向上します!



コレはこのサイト、使わない訳にはいかないでしょう!


もし宜しければお気に入りに入れちゃって下さい!

プロフィール

2012年04月08日(日)

こんにちは!やまです。


プロフィール見て頂いてありがとうございます。
星の数程あるブログの中からこのプロフィールに
たどり着いてくれた事に何かご縁を感じてしまいますね。



このブログは主にサラリーマンの為に起業を勧めています。
僕も副業でサラリーマンとしての収入以外に数々の
収入源を構築しています。



何故そんなめんどくさい事をするのか?それは日本の先行きが
限りなく暗いからです。



雪だるま式に膨らむ借金、雇用率の低下、下がる所得。
大企業の倒産とそれに伴う下請けの廃業。



ものつくり大国としての日本の地位はすっかり影を潜め、
家電メーカーや自動車メーカー、金融業界の業績はどんどん低迷しています。



政府も何だか権力争いばかりしていて一向に景気改善策は進まないし、
むしろ海外勢にどんどんとシェアを奪われて日本人の仕事はどんどん
無くなっていってしまうのではないかという気がします。



僕が今勤めている会社は、大企業とはいかないまでも、そこそこの中堅の
卸売会社なのですが、業績は右肩下がりです。



簡単に言えば製品を右から左へ転売していく商売なのですが、海外勢の
安い商品にどんどん仕事を取られています。もちろん今まで技術一筋で
やってきたメーカーの下請けさんも、仕事は全く閑古鳥。



安い労働力で量産型製品をどんどん発注している会社には勝てません。
そもそも量産型製品とはいえ機械で作っているので品質なんて
あまり変わらないのです。



僕の会社も長い付き合いをしているお客さんは大事ですが、やはり
人間関係だけで飯は食えず、販売する商品もどんどん廉価な物に
変えています。



今は商品を廉価な物に変えているだけで済んでいますが、今後ますます
景気が悪くなれば間違いなく次のターゲットは【人間】です。



同じ理論で、従業員は安い外国人にどんどん切り替えていくことに
なるでしょう。実際正社員から派遣社員にシフトするという人間の安値売買を
ほとんどの企業で行っている訳ですしね。



会社は営利団体ですから景気が悪くなればあらゆる手を使って
決算書の内容を良くしようとします。だから当然といえば当然です。

会社の業績を良くするために1番簡単なのは経費減らすこと=人件費減らすことですよ。


即効性高いし、一番経費が掛からない。


「今までの不況でも大丈夫だったからウチはリストラなんて無い」
なんて考えてたら甘いです。



僕は今、会社の本部政策部という全体の方針を考える部署にいますが
会社が上手く回らなくなったときのリスクヘッジケースとして
必ず人件費の削減はあがります。



どこの会社でも表に出さないだけで、必ずそうしたリスクヘッジの構成は
考えている訳です。資料作っているこっちが怖くなる様なことを考えてます。
アナタも会社の中枢部の考え方を盗み聞きでも何でもいいからしてみて下さい。



表の顔と裏の顔があることに驚愕し、必ず今の状況はマズイ!と思う事に
なるとおもいますよ。



前置きが長くなりましたが、コレだけは言いたかったのです。
はっきりいって会社にぶら下がる人生は危険です。



日本の景気が右肩下がりな以上、今現在どんなに業績が良く見える会社でも
必ず不景気の波に飲まれるタイミングが来ます。



日本の景気が今後良くなると思いますか?
自分の頭で考えてみて下さい。シビアに。とてもシビアにです。



会社は確かに毎月安定した給料をくれますが、ウラを返せば
それが無くなってしまったら生活していけないという鎖で
縛られます。



年齢を重ねれば、結婚・子供・ローンと、様々なもので
二重・三重に自分が縛られていくことになるでしょう。
そうなったら何もチャレンジ出来ません。



ただひたすら安定した給料を貰う為に会社の為に滅私奉公
することになります。捨てられそうになってもすがりつきながら。
信じながら。でも結局状況一つで捨てられるのです。



大企業に勤めている人程この事実をしっかり認識しておいて欲しいですね。
そうなったら今と同じ給料なんて確実に貰えませんからね。



僕は政策の部署に行く前には営業もやっていました。



九州だったのですが、地元では割と有名な企業が倒産したんです。
九州の○○地方だったらアソコに勤めておけばまぁ安心!っていう企業でした。



うちの会社も信用ベースで商売してたんでかなり痛い損害が出ましたよ。
まぁ経営者もどっかに逃げたんで大変だったんですが、もっと大変なのは
やっぱり社員さんですね。債務の取り立てに行ったときによく聞いたんですが



もう大企業の豪華客船に乗ってたもんだから他の企業にいけない訳ですよ。
40過ぎるとホントに仕事が無いみたいで、肉体労働位しか無かったみたいです。
所得も下がるし仕事もキツイって事で殆どが再就職してもスグ辞める事に。
その後その従業員さんと家族の方がどうなったのかは考えるだけでも恐ろしいです。



会社に寄りかかって生きるのってリスキーだなと思いましたね。



この現状を認識した上で、会社に尽くしていける方はよっぽどの
マゾか会社に多大な借り(借金とか)がある人だと思いますよ。



①(今は)安定的に収入を得つつ、会社から捨てられても生きていける方法を身につける。

②会社の中で出世し、会社安定的な給与を伸ばす。(しかしリストラのリスクは負う)

③とにかくひたすら働いて、何かあったときに考える。

④考えるのはめんどくさいのでとりあえず流れに身を任せる。




世の中のサラリーマンは①から④のどれかに該当しているでしょう。

まあ普通は③と④が多いんじゃ無いでしょうか。
③と④の人間は過去の日本なら良いです。終身雇用万歳な世代だったら
僕でもそうします。でもご存知の通りそんなモノはもうとっくに崩壊
しています。そんな人間になったら間違いなく後悔しますよ。



②はそれはそれで良いと思います。日本にもまだまだ有望な企業は
沢山ありますし、これから格差が広がっていってもトップの企業だけは
残るでしょう。トヨタとか三菱商事とかUFJ銀行とかね。
まぁ東電があんなことになった以上確実とは言えませんけど。



僕が言いたいのは①になろうぜ!ってことです。
名付けてハイブリッド社員!もはや雇用は心の平穏をもたらしてくれません。
でも自分で稼ぐ力を身につければ不安は無くなります。



仮に独身だったら月に20万円稼げれば余裕で暮らしていけるでしょうし
夫婦なら30万円。一家なら50万円あればなんとかなります。



まずはそれを目標に起業しましょう!クビ切られて収入が0になる
生き方だけはやめましょうって事です。



昔は事業一つ起こそうとしたら何百万、何千万と掛かっていましたが、
今はネットがあるのでものすごくローリスクで始めることができます。
それこそ1万円とか2万円の世界です。



普通の事業だったら店舗構えたり在庫を置いたりしなければいけないので
そんな事ありえません。でもネットビジネスならそんな心配は無用です。



そういった情報はこちらから無料でお伝えしています。
僕がやっているのは主にツイッターですが、こんな簡単で良いのか
っていう位楽勝です。


やまの教えるローリスク起業の薦め


他にも様々な可能性がネットビジネスにはあります。



会社に行って仕事して飯食って寝る。
しかもそれに耐えてもリストラされて行き場を失い
一体何の為に生きているのか分からない。




アナタの人生かそれで良いわけが無いんですよ。



同じ努力してもやり方や進め方を間違えたら人生台無しです。
大衆の生き方に惑わされないで下さい。今は雇用では無く
自分で稼ぐ力を身につけることが今後生き残る最も有効な
手段です。



是非アナタも生き残る為に、一番有効な手段を考えてみて下さい。自分で。



その上で情報が欲しいと思えばいつでもコチラから提供しています。

やまの教えるローリスク起業の薦め





最後になりますが、ココまで読んで頂いてありがとうございます。
今の世の中苦しいです。僕も苦しい。正解なんて何もありません。
だから足掻きましょう。自分に出来ることは何か無いかひたすら
考えましょう。



日本がこんなに景気が悪いのは自分の頭で物事を考える人が
少なくなったからだと思います。会社勤めは安定という甘い蜜を
くれますが、それは毒です。



みんなサラリーマンになるから給与の天引きで安定的に収入が
入る公益団体がどんどん緩くなる。国民が意見しないから政治家は
派閥争いばかりする。



国民がバカなテレビばかり見るからバラエティ番組がどんどん増え、
似たような芸人やアイドルグループがどんどん出てくる。



儲かる所やお金の流れる所がいつも一緒。
このままの日本ではいつか本当に腐り落ちてしまうでしょう。



僕らは搾取されているのです。それに気付いて下さい。
僕らはカモなのです。弱者なのです。それに気付きましょう。



だから将来に向けてどうしたらいいのか真剣に考えましょう。
そうして日本をまた豊かにしていきましょう。



僕ら新しい世代が作らなければこの国は滅びます。

Back space キー押したせいでせっかく書いた記事が消えたアナタ

2012年04月08日(日)

ブログ等で文章を作成している途中に

軽い調子でBackSpace(戻る)キーを押したら

せっかく書いた記事が全て消え、前の履歴に戻ってしまった。


そんな事はありませんか?


せっかく1時間、2時間、渾身の力を込めて書いたのに

その努力が水の泡。



はっきりいって何もかもやる気を失います。



そう、それはアナタであり僕です(笑)




ホントに腹が立ちますよね。とはいえパソコンに怒っても

何の反応もないので結局虚しくなってやる気だけ無くなるっていう・・・




さて今度から気をつけましょう!


私簡単な解決方法があることに気がつきました。



「メモ帳に書いてコピーして張り付ける!」


これだけで万事解決です。


「え?文字の大きさとか色はいいの?」




大丈夫です。貼り付けた後に変えられます。




「コピーってめんどくさくない?」



大丈夫です。

①キーボードの左下にある Ctrlキーを押しながらAボタンを押す。

②そのままボタンを一回離し、Ctrlキーを押しながらCボタンを押す。

③ブログの文章の上で Ctrlキーを押しながらVボタンを押す。

以上で終了です。





これを覚えてから僕はかなり文章を書くフラストレーションが解消されました。


「メモ帳なんて何に使うんだよ(笑)」


と今までずっと思っていましたがナメてました。



もしブログの作成で同じ悩みを抱えていらしたら是非お試し下さい☆

ネットビジネスのリスクとは

2012年04月04日(水)

人生の中の様々なターニングポイントで
貴方は必ずリスクを考えて選択をし続けていると思います。


就職の時、受験の時といった大きな決断から
旅行に行く時、何か商品を買うとき等、日常の決断まで
必ずそれぞれの選択肢を選んだ場合のリスクを考えるでしょう。

当然ですよね、失敗したい人なんて誰もいませんから。
誰だって他の選択肢よりも少しでも正解率の高そうな選択肢を選ぶはずです。




ではネットビジネスをする事のリスクについて考えて見ましょう。


①ネットビジネスは小額の投資(ゼロ)でも始めることが出来ます。

 正確にはインターネット環境とパソコンが必要ですが、もはや
 一家に一台位は当たり前に常備されるようになりました。
 環境さえ揃えば投資金が無くても始められるビジネスは
 リアルビジネスと比べて非常に低リスクだと考えられます。
 更にリターンも自分のアイディアや発想次第で非常に大きく
 狙えるところが魅力です。

②ネットビジネスは本業と兼業できます。

 ネットビジネスをされている方の大半は私と同じように
 会社員等、他のカテゴリに従事されています。
 しかし、本業の仕事が終わった後でもインターネットは
 24時間使うことが出来ますので好きな時間に作業をすることが出来ます。

③ネットビジネスは体の弱い方でも始めることが出来ます。
 リアルビジネスでは体力も非常に重要です。時には肉体労働も
 強制されることもあるでしょう。貴方の健康状態があまり良くなかったら
 これは大変なリスクです。しかしネットビジネスであれば家でエアコンを
 つけながら楽な環境で作業を進めることが出来ます。

④ネットビジネスは嫌いな人間とは付き合わなくて良い。
 会社員に従事していればどんなに嫌いな人間だったとしても
 業務に支障をきたさない程度にコミュニケーションをしなければいけません。
 モンスタークレーマーにも何も反論する事が出来ません。
 仕事の後にお付き合いで飲み会に誘われるとなかなか断れないでしょう。
 しかしネットビジネスであれば嫌いな人間とは一切付き合う必要はありません。
 貴方がもし職場の人間関係で悩んでいるとしたらこの低リスクな状態は
 非常に魅力的ではないでしょうか?




他にもまだまだ魅力があると思います。

僕にとっては4番が一番魅力ですね。
何しろ人付き合いが非常に苦手なもので。。。

転職や起業を考えている方の多くは
将来に不安を抱えてる方か、現状に何か悩みがある方でしょう。
現状が順風満帆だったらやる必要が無いですからね。

現状から抜け出したいけどなかなか環境を変える決心がつかない。
将来に不安はあるけどどうしたら良いのか分からない。


という方には是非ネットビジネスがお勧めです。。
現状になるべく負担をかけず、ローリスクでハイリターンを狙いましょう。


プロフィール

やま

Author:やま
26歳会社員

起業を志してから自分が変わってきました。
人は成りたい自分になることが出来る。
変わりたいと思えば変われると思っています。

やまのプロフィールはコチラ

まずはプロフィールを読んで頂けると嬉しいです☆

自由の為のプロセス

↓ポチっと頂けると嬉しいです☆

   

メッセージを頂けたら嬉しいです

アナタのサイトへ訪問させて下さい☆

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

i2i解析

ただいま解析中であります。ファンデーション

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。