FC2ブログ

自由を掴もう!

やまの教える「楽に生きる方法!」 > スポンサー広告 > ブータンに見る楽な生き方> 社会 > ブータンに見る楽な生き方

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータンに見る楽な生き方

2012年07月14日(土)

世界一幸福とされる国、ブータン

ブータンはGDP(国内総生産)とは別に、自分の国の
幸福度はどれ程かという指標をあらわす指数をもとに
自国の豊かさを計算しています。



その指数の名前はGNH(国民総幸福量)です。



何とブータン人は「自分は今幸せですか?」
という質問に対し、92%が幸福だと答えるそうです。



日本だったらどれほどになるかと言いますと、
何と8%です。


8%ですよ!
世界第3位の経済大国にも関わらず、100人中8人しか
自分が幸せだと思っていないんです。



明らかに異常な数値です。



ちなみに先進国でもダントツに低い数字で
日本人の閉塞感や、将来の不安、失敗が許されない
文化的風土がこの異常な数値を導き出したと
考えられています。



経済的な豊かさ=幸福感とは違うということでしょうか?



とても不思議だったので僕は

①ブータン人って何でそんなに幸せなのか?

②日本は経済大国なのに何故幸せと感じる人が少ないのか?


という二つのことについてちょっと考えてみました。





ちなみにこれを読んでちょっと勉強もしました。

ブータンに行っていた人の体験記なので興味があったらどうぞ。







スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。